会津のためにやるべきこと - 衆議院議員 菅家一郎

会津若松市

阿賀川では平成27年9月発生の関東・東北豪雨により、護岸崩落等の被害が発生しました。また、大川ダムでは貯水池内に大量の流木やゴミがたまりました。護岸等の河川管理施設の復旧を行うとともに、ダム貯水池内の流木等の漂着物の撤去を行い適切な河川管理を行って参ります。

福島県会津若松市高野町から会津若松市神指町を結ぶ会津縦貫北道路である一般国道121号若松北バイパスの事業が決定致しました。喜多方市と会津若松市を結ぶ会津縦貫北道路は昨年開通致しました。若松北バイパスは会津若松市と南会津町を結ぶ会津縦貫南道路と会津縦貫北道路を結ぶバイパスです。事業費は約114億円です。平成28年度の予算は4千万円です。地元から要望・陳情された事業です。しっかり予算確保に貢献できて良かったです。

先日、会津若松市へバーニングパブリッシャーズの木村貴志プロデューサーと津軽三味線の福居流師範、福居典美さんが訪問し室井照平市長へ「荒城の月」プロデュースを報告しそのDVDを寄贈されました。

会津若松市、河沼郡会津坂下町、同郡湯川村及び大沼郡会津美里町にまたがる4,320ヘクタールの水田地帯で、かんがい用水は、阿賀川を水源とした、

平成27年11月10日(火)に内閣府地方創生推進室から発表になり、「地方創生先行型事業、地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金に係る先駆的事業分について」交付対象事業が決定いたしました。

2015年9月6日、会津縦貫北道路の開通式が開催されました。湯川南ICから会津若松北IC間が完成し喜多方市と会津若松市を結ぶ無料の自動車専用道路である会津縦貫北道路が全線開通致しました。

会津縦貫北道路整備促進期成同盟会を中心に要望活動を進めてきた福島県喜多方市と会津若松市を結ぶ地域高規格道路「会津縦貫北道路」が今年の9月6日に全線開通となりました。

2015年8月27日は、会津総合開発協議会が主催で、会津地域の最重要要望事項の陳情会が開催されました。

2015年7月13日は、会津若松ワシントンホテルにおいて「会津若松市 まち・ひと・しごと創生包括連携協議会 発足式」が行われました。

2015年6月30日付けで内閣総理大臣から、中心市街地の活性化に関する法律に基づき会津若松市の中心市街地活性化基本計画の認定がされました。

観光庁の「地域資源を活用した観光地魅力創造事業」に会津若松市の会津若松市国際観光推進協議会の取り組みが認定されました。地域づくりのテーマ、コンセプトは「サムライ文化から