会津のためにやるべきこと - 衆議院議員 菅家一郎

『参加者募集』デービット・アトキンソン氏より「会津の観光と未来を考える」というテーマでご講演いただきます!→入場無料!!

「カンブリア宮殿」で話題沸騰のイギリス人アナリスト、デービット・アトキンソン氏より会津若松のワシントンホテルにて「会津の観光と未来を考える」というテーマでご講演いただける事になりました。

デービット・アトキンソン氏は、英国人でありながら日本文化である茶道裏千家に入門した後、2006年に茶名「宗真」を拝受され、現在は、株式会社小西美術工藝社の代表取締役社長として、国宝・重要文化財の補修を手掛け、日本の伝統文化を守りつつ、旧習の縮図である伝統文化財をめぐる行政や業界の改革への提言を続けている方です。

その様な方から、観光を前提に会津を見て頂き、今後の会津の観光と未来についてのお話を頂きますので、ぜひ皆様お足をお運び頂ければと思います。

20151201165504311_0001
PDFのダウンロード

ご参加ご希望の方につきましては、お申込み頂かなくても当日参加も可能でございます。ご家族・お知り合いお誘いあわせの上、是非、お足をお運び頂けると幸いでございます。

尚、現時点でご参加をご希望される方につきましては、当日混雑を避けるためにも事前にお申込みを頂けると大変助かります。何卒ご理解及びご協力をお願い致します。

『参加者募集』デービット・アトキンソン氏 入場無料!講演会参加お申し込み

沢山のご来場を心からお待ち申し上げます。
宜しくお願い申し上げます。