会津のためにやるべきこと - 衆議院議員 菅家一郎

柳津町の地滑り災害対策に4億6000万円の予算措置

平成27年4月8日に県道53号会津高田・柳津線の塩野地内で土砂災害が発生した事から、先日、山地災害に関する災害関連緊急地すべり防止事業で予算措置いたしました。

土砂災害の原因は、沢の上流部で山腹崩落があり、崩落した土砂が沢をせき止め、融雪水や雨水が溜まったものが一気に流れてきたものと推測されます。

予算措置は、地すべり防止工で、4億6000万円で3分の2が国費、3分の1が県費になります。一日も早い復旧に向けて引き続き政府与党の一員として全力で貢献して参ります。

土砂災害視察(2015年4月10日)

柳津町役場にて土砂災害状況の確認(2015年4月10日)