会津のためにやるべきこと - 衆議院議員 菅家一郎

『菅家一郎塾長』會津まなび舎未来塾の公開講座を実施しました

2015年8月23日、会津若松文化センターにおいて第1回會津まなび舎未来塾の公開講座を塾生主体(會津まなび舎未来塾公開講座実行委員会)として開催いたしました。

20150823135557(2) 20150823135557(1)

會津まなび舎未来塾では、人格を磨き世の中の仕組みづくりを学ぶことによって、会津地域のリーダーを育成することを目的に、平成24年の8月1日に開校しました。現在で3年目になります。

阿部 隆一 先生

歴史春秋出版社社長 阿部 隆一 先生

星 亮一 先生

作家 星 亮一 先生

この日は、歴史春秋出版社社長の阿部隆一先生と作家の星亮一先生を特別講師にお願いし、【「今こそ名君保科正之公に学ぶ」〜会津の未来に貢献できるリーダーとは〜】をテーマに公開講座を行いました。會津まなび舎未来塾は、人格を磨き世の中の仕組みづくりを学ぶことによって、会津地域のリーダーを育成することが目的ですから、自分の可能性を信じ、世の為、人の為に自ら未来を切り開くことを理念としています。この公開講座を通して、會津まなび舎未来塾が、どの様に何を学んでいるのか、皆様にお伝えさせて頂く事が出来たかと思います。

【衆議院議員 菅家一郎塾長ご挨拶・塾長講義】

會津まなび舎未来塾は、月に一度、第3もしくは第4土曜日に午後6時から9時までの3時間おこなっております。午後6時から30分間は菅家一郎塾長講義、その後、午後6時半からの約70分間は特別講師の先生に講義を頂いております。講義後は、塾生同志が学んだことをディスカッションし、その内容を発表し、午後8時からは、塾長と特別講師の先生と軽食を取りながら、歓談させて頂き、午後9時に終了する内容となっております。

講義内容は、歴史・政治・経済・農業・医療・健康・マスコミ・町づくり・行政運営と多岐にわたって知識を学び、その地域に活かし、人の役に立てるような人間づくりも目的で開塾しております。

積極的な入塾をお待ちしています。