会津のためにやるべきこと - 衆議院議員 菅家一郎

福島県猪苗代町の道の駅「いなわしろ」が正式に道の駅に登録されました!!

5月10日に新たな道の駅に登録された福島県猪苗代町の「いなわしろ」の登録証伝達式が4月25日、町役場で行われ県内の道の駅は29カ所となりました。道の駅猪苗代は磐越自動車道猪苗代磐梯高原インターチェンジがある115号国道沿いに、県と町が共同で整備する道の駅です。オープンは11月を予定しています。

【概要】
○全体事業費 約22億円(うち福島県分事業費 約2億円)
○事業期間(福島県施工分) 平成27年~平成28年
○整備内容(福島県施工分) 左折レーン設置、県管理分駐車場、県管理分トイレ、道路案内標識

※福島県からの資料

「道の駅」は、平成5年の制度創設以来、現在では全国で1040箇所に広がり、地元の名物や観光資源を活かして、多くの人々を迎え、地域の雇用創出や経済の活性化、住民サービスの向上にも貢献しております。

※福島県からの資料

また国土交通省の方では、この「道の駅」を経済の好循環を地方に行き渡らせる成長戦略の協力なツールと位置づけ、関係機関と連携して特に優れた取組を選定し、重点的に応援する取組を実施しています。今後も会津の発展のために全力を挙げて取り組んで参ります。